長期優良住宅

こちらでは、近年の新築住宅において注目度の高い長期優良住宅について、その内容やメンテナンス、メリット、柏崎市での申請方法などについてご紹介していきたいと思います。

長期優良住宅とは簡単に言えば、耐震・耐久・省エネ性に優れ、良好な状態で長期間使用するための措置が講じられていると認められた物件のこと。より詳しく見ていきましょう。

長期優良住宅の基準

●劣化対策
一般的な維持管理下で、100年以上建物を使い続けられる措置がされていると認められる必要があります。工法ごとに条件が定められており、木造一戸建ての場合は木造の基準を満たす必要があります。

●耐震性
大規模な地震が起きた場合においても、建物が変形してしまう度合いを一定以下に保つための措置が講じられていることが必要です。

●維持管理・更新の容易性
建物本体に影響することなく上下水道やガスの配管などが維持管理でき、交換の際も修繕の手間などが軽減される措置が講じられていることが必要です

●可変性
例えばお子さんの独立に応じてリビングを広くするなど、居住者のライフスタイルの変化に合わせて、間取りの変更工事が簡単にできる措置が講じられていることが必要です。

●バリアフリー性
将来的に車いす用のスロープを設けるなど、バリアフリー化のための改修工事が行えるよう必要な措置が講じられている必要があります。

●省エネルギー性
エアコン依存度を軽減するために、断熱性能を高めるなどの措置が講じられている必要があります。

●住居環境
物件を建てる地域の地区計画に配慮し、景観を損なわないようなデザインになっている必要があります。

●住戸面積
一戸建て住宅では床面積が75㎡以上あり、定期的な点検を実施するなどの維持保全計画がなされている必要があります。

長期優良住宅のメンテナンスについて

改めて申し上げるまでもありませんが、住宅というものは築年数が経過すればするほど、経年劣化が進行していきます。一方で、適切なメンテナンスを行っていれば、建物の寿命は伸ばしていくことが可能です。この点をしっかり踏まえた上で、しっかりとメンテナンスの計画を立て、実践することが重要です。

とりわけ一戸建て住宅の場合、気を配るべき部位の筆頭は屋根。台風や強風、大雨や大雪などで屋根自体にダメージがないか、塗料や屋根材の剥離などがないか、雨どいの脱落やつまりがないかなどを、しっかりとチェックすべきです。

屋根と同じ位重要などが外壁。壁材にひび割れた変色、剥離などがないか、バルコニーや窓枠などの取り付け部分のシーリングに劣化がないかなどを定期的にチェックすべきです。

もうひとつ忘れてならないのが床下。一戸建て住宅の場合は床下点検口や床下収納庫を外して点検できるようになっています。腐朽やシロアリ、錆の発生などがないか、基礎のコンクリート部分にひび割れなどがないか、こまめにチェックしましょう。

長期優良住宅のメリット

そもそも長期優良住宅というものは、行政によって導入が促進されているものであり、認定されれば、様々な特典が受けられるというのが大きなメリットになります。

例えば住宅ローン控除の対象金額は一般住宅が4,000万円なのに対し、長期優良住宅は5,000万円。不動産取得税も一般住宅は1,200万円控除なのに対し、長期優良住宅は1,300万円控除といった具合です。その他にも不動産取得税や登録免許税、固定資産税といった住宅に関する税金面で、一般住宅よりも優遇される措置が用意されています。

加えて、住宅ローンとしてフラット35を利用する場合、長期優良住宅に認定された物件であれば、ローンの金利面で優遇が受けられるというのも見逃せないポイントとなっています。

柏崎の長期優良住宅申請方法

率直に言ってしまいますと、長期優良住宅の申請というものは、施工業者が代行してくれる場合がほとんどです。ですが、一応の基礎知識として、また「ぜひ自分でやってみたい!」という方向けに、申請方法をご紹介しておきましょう。

大まかな流れとしてはまず、登録住宅性能評価機関に技術的審査を受ける必要があります。前述しました劣化対策や耐震性などの長期優良住宅に求められる条件を満たしているかが検査されます。すべてクリアしていれば「適合証」が発行されます。ちなみにこれがないと、次の所管行政庁での検査に進めません。なお、登録住宅性能評価機関による技術的審査を受けるための費用は、後述する所管行政庁での費用とは別に必要となります。事前に金額目安などを確認しておきましょう。

所管行政庁での検査とは、平たく言えばお役所による検査のこと。柏崎の場合はもちろん、柏崎市役所になります。都市整備部 建築住宅課 審査係が担当窓口となっています。長期優良住宅認定に係る手数料としては新築一戸建ての場合、適合証が7,600 円、住宅性能評価書が17,000 円となっています。

快適なわが家を叶える柏崎市の住宅会社3選

片山工務店

シンフォニーハウス

子供中心の家づくり・
女性目線の間取りを

第一建築業

第一建築業の家

店舗併用住宅など
特殊な要望にも対応

バンホーム

バンホームの家

ストーリーを大切に
大人のこだわりを実現

関連ページ